人間関係(職場、友人、夫婦、親子など)・トラウマ・AC・セクシャルマイノリティ・恋愛・性格等 多方面に対応。
心理学講座 アートセラピーワークショップも行っています。
奈良県大和郡山市 JR郡山駅からすぐ
  1. 愚痴について
 

愚痴について

嫌なことがあったとき
どうしようもなく辛いときは
愚痴ればいいのです。
 
愚痴は悪いことではありません。 
愚痴を言うことでスッキリするのなら
愚痴は有効ですよね。 
愚痴を聴いてあげることも
たいした負担にならなければOKですね。 
 
けれども
 
愚痴を聴くのが、すごく嫌だ、負担だ、辛くてたまらないという相手に
聴けというのは、横暴ですし 
愚痴を聴くのが、すごく嫌だ、負担だ、辛くてたまらないときに
聴くことは、自分を蝕みます。
 
他者に愚痴を言うのは
自分が持て余しているゴミを投げることだからです。
  
だから
 
愚痴を聴く側としては 
そのゴミをゴミとも感じないとか
それくらいのゴミなら処理しておいてあげられるとか
ゴミを投げるのを手伝ってあげるとか
ゴミを投げるのを見ていてあげるとか 
そういった余裕のあるときは
聴いてあげればいいのです。
 
そのゴミを、自分の中に溜めてしまって
苦しくなるようならば
「ごめん。今は聴けない。」
でいいのです。
 
誤解のないように言いますが
愚痴は必要です、決して悪いことではありません。
相手が蝕まれずに、自分がスッキリするのであれば
簡単で素晴らしい、心のメンテナンス方法だと
わたしは思います。